おラオス!

ただいまラオス🇱🇦のコーヒー生産協同組合にインターン中! コーヒー生産地の"今"をお届けします

おラオス!

【閲覧注意】ラオス人が大好き!ブツブツなあれ

f:id:iietzsche:20170920140245p:plain

 

どもっす!

 日本食が恋しい、いーちぇです。

 

今日はラオスの驚くべき食文化を紹介します!

 

 

トライポフォビアのアレ

 

f:id:iietzsche:20170919180844j:plain

それがこれ。

え、どれって?

 

f:id:iietzsche:20170919181029j:plain

これですよ、これ。

 

表を向けると、、、

(トライポフォビアの人は閲覧注意!)

f:id:iietzsche:20170919181115j:plain

でーん!

ハスの花托ってやつです。 

 

ブツブツ恐怖症じゃないぼくでも、食べるのは気が引けます、、、

でも、ラオスにでは普通に食べるそう。

f:id:iietzsche:20170920140617j:plain

 食べてみせるニャイ。

 

f:id:iietzsche:20170919181605j:plain

入手方法もいたって簡単。

市場に普通に売ってますし、おばさんがバイクとかでこんな風に売りにきてくれたりもします。

 

どうやって食べるかというと、、、

f:id:iietzsche:20170919181639j:plain

爪を立ててタネのまわりをむきます。

 

f:id:iietzsche:20170919181716j:plain

 むきっ

中はこんな風になってるんだ、、、

 

f:id:iietzsche:20170919181759j:plain

タネの部分を取り出します。

 

f:id:iietzsche:20170919181805j:plain

そのタネの皮をさらにむく。

 

f:id:iietzsche:20170919181857j:plain

中がこんな風に白くなっていて、これを食べます。

味は、フルーツほど甘くないですが、甘い野菜を食べているような感じ。

 

一旦食べ始めると剥くのが楽しくて、一気に食べちゃいますよ。

 

食べ終わった。

f:id:iietzsche:20170919182140j:plain

こうなってしまえば、怖くも何ともない。

 (逆にグロい?)

 

 

ということで、今回はハスの花托を食べるラオスの食文化の紹介でした。

ラオスではこれに限らず、虫を食べたり動物の血を使った料理をしたりと、日本人にとってはきつい食文化がまだまだあります。

それについてはまた今度、、、

 

それではまた!